本日は当店のホームページへお越し頂き、ありがとうございます。
私は当工房オープン前の40年間、国産時計メーカーに勤めておりました。
中でも退職前の4年間は、お客様相談室で、全国から寄せられる時計に関するご相談を耳にする機会が多く、様々なニーズをお聞きするうちに「地元でこれまでのキャリアと技術を生かして、きめ細かなサービスを提供したい」と思い、2006年10月に工房をオープン致しました。

お預かりする時計の中には、大切な方の形見や結婚祝い・就職祝いのプレゼントなど、特別な想いやストーリーが込められたものも少なくありません。
電池やバンド交換といった簡単な作業はもちろん、メーカーや時計店で「部品が無いので修理は不可能」と断られた古い時計が持ち込まれることもあり、そんな時修理可能な時計であればなパーツを手作りして対応することもございます。
そうして命を吹き返した大切な時計を手にし、感嘆の声を上げてお喜びいただく依頼主様を見ると、
時計の修理の仕事が出来ることを、心から幸せに感じます。

これからも多くの方に喜んでいただける仕事が出来るようにがんばりますので、
どんな些細な事でもお気軽にご相談下さい。